2014年学生募集中!資料請求、お問い合わせは、別海高等学校農業特別専攻科まで

お知らせ

農業求人情報イーヘルパー

ニュージーランド農家との交流・専門性を高める授業・道内の農業特別専攻科との交流会

卒業生は・・・酪農自営、酪農ヘルパー、家畜人工授精師、酪農関係企業などで活躍しています!

別海高等学校農業特別専攻科は、8才以上の男女が、自家や実習先、勤務先で就労・実習をおこないながら学校で農業の
理論を学ぶ課程です。本校では、牧草の収穫時期には家で実践を、春・秋・冬には学校に
通学して理論を学びます。
 また、授業は10時45分から始まり、14時30分には下校となっていますので、毎日朝夕の
仕事ができるようにカリキュラムが組まれています。

農業特別専攻科の特徴・登校形態・学生生活・経費

農業特別専攻科学生生活

カリキュラムについて

体験的学習・資格取得・視察、研修の充実

[資料ダウンロード]

資料請求・お問い合わせは、TEL.0153-75-2053、別海高等学校農業特別専攻科まで

Eメールでのお問い合わせはこちらまで ⇒ betsukai-z4@hokkaido-c-.ed.jp