皆さんが「日本カジノスクール」について耳にしたことはおそらくないと思います。この学校について初めて紹介されたときの衝撃は大きいものでしたが、最近では良い評判をあちこちで聞くようになりました。実のところ、このスクールに入学すれば、それにかかる学費などの金額よりも、多くのリターンを手にすることができます。この記事では、このスクールが噂になっている理由をご紹介します。

日本でダントツの人気を誇るベラジョンオンラインカジノで「入金できない」を完全解消!

最高のトレーニングを継続的に提供

日本カジノスクールは、東アジアにある日本で、カジノの胴元やディーラーとして認定を受けるためのトレーニングを提供しつづけています。 

日本の地域の多くは、太平洋日本海に挟まれた狭いエリアに位置しており、多くの人が各地のカジノスクールでゲームに特化したプログラムを受講しています。

良心的な授業料

完全な認定を受けたカジノ胴元となるために提供されているコースの授業料は良心的な価格で設定されています。ライセンスには3種類あり、日本政府から統合型リゾート向けに付与されています。

充実したコース内容

コースには収益予測、プロモーションやマネジメントなどの単位も含まれています。また、3ヶ月のコースには英語によるルーレットとブラックジャックのトレーニングだけでなく、適切な接客方法の授業も含まれています。

多くの卒業生が就職

2020年の中旬に日本で3箇所の統合型リゾートが予定通り開業されていれば、合計6,000人のフロアディーラーがカジノに必要になると予測されていました。そのディーラーの大半は、「日本カジノスクール」と「日本カジノ学院」の卒業生から採用されていたことでしょう。

現時点における同校の卒業生の累計人数は700人以上に上り、そのうち20%は海外(約60%がシンガポール)のカジノに就職しています。統計によると、就職が決まった人の性別の内訳は42%が女性、58%が男性となっています。

日本カジノスクールの卒業生が就職できるまでのスピードが以前に増して加速していることも明らかです。

新卒者の多くは海外のカジノで実践的な経験を積んでおり、新規オープンが予想される統合型リゾートでのさらなる活躍が期待されています。

入学する理由

常に理想的な選択である

上記の特色をすべて読まれた方は、今日のカジノスクールがどれほど充実度が高く、就職にとっても有利であるかを理解していただけたのではないでしょうか。

このような特色が、カジノスクールの信頼性を証明するのに十分であることは明らかです。カジノで働く人が輝かしいキャリアをつかめないわけではありません。仕事をしてお金を稼ぐためにできる最高の機会をつかむことができるのです。

実際に、今回のパンデミックによるロックダウン以降、多くの人が転職し、優れたカジノスクールで教育を受けて、カジノの世界に踏み込んできています。

仕事のチャンスは無限

すでに述べたように、カジノ業界の求人数はおそらく今後もかなり増えていくでしょう。適切なカジノスクールを卒業すれば、より良い仕事に就くためのドアが開かれ、申し分のない給料を手にすることができるのです。そんなチャンスを逃したい人などいないでしょう。

このような理由に賛同されたなら、今すぐ正しい決断をして、「日本カジノスクール」に入学されることをぜひお勧めします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *